全国共済お役立ちコラム

月別アーカイブ:2022年9月

高齢者おすすめの食事はこれ!健康で長生きするためのひと工夫

2022-9-7

食事は健康で豊かな生活を送るためには欠かせないものとなっています。年齢と共に身体の変化はつきものです。高齢になれば今まで好んでいたものが食べにくくなるなど戸惑う人も多いのではないでしょうか。
おいしく感じられないと偏った食事になってしまったり積極的に食事を摂らなくなったりする高齢者の方もいます。なんと高齢者の3割がカロリー不足とも言われているのです。
しっかり噛むことで認知症や寝たきりなどを防ぐ効果も期待できます。
今回は、高齢者の心身の変化や高齢者でも食べやすいおすすめの食事、必要な栄養などについてくわしく解説していきます!

高齢者の通院が難しいときには介護保険が適用される?

2022-9-6

年齢を重ねて高齢になってくると、どうしても通院はつきものですよね。平均すると月2~3回は通院しているという高齢者が多いようです。
自分で通えるうちはいいのですが、状況によっては付き添いが必要になってきます。通院の頻度が高くなると家族の都合が付きづらいことも考えられます。そうなった時、誰を頼ればいいのでしょうか。
今回は、介護保険の通院介助について解説していきます。
少しややこしいところもあるので、「どんなときに適用されるのか」「費用はどのくらいかかるのか」などについてしっかり知っておくことが大切ですので、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

70歳以上の医療費用割合はいくらなのでしょうか?

2022-9-5

70歳以上に病院に通院するケースも増えるかと思います。若いうちはすぐに治った風邪などもなかなか治りにくく、長引いて通院を繰り返すことも多いでしょうし、関節痛や足腰の衰えから、整形外科などに頻繁に通院やリハビリをするケースも多いのでは無いかと思います。
今回は、高齢者と言われる70歳以上の方々が現在通院する際に、自己負担割合や通院状況などを考察し、現役世代の時とは違う医療費や保障内容にあった保険の見直しなども考察していきたいと思います。

70歳以上は命に関わる病気になりやすい?!保険加入は必要なの?

2022-9-4

70歳以上になるとさらに増加する病気のリスク。漠然とした不安感が常に心の中にあるという人も多いのではないでしょうか。
70歳以上の人に多く見られる病気にはどんなものがあるのか気になりますよね。予防策を考えることや、保険の見直しにもつながります。
今回は、70歳以上の高齢者がかかりやすい病気やその時の備えになる保険についてなど解説していきます。

70歳以上の生活費はいくら必要?老後資金の準備の方法とは

2022-9-3

70歳以上になると退職して年金で生活をしている人も多いのではないでしょうか。現役で働いていたころよりも節約など生活費の削減を意識している人もいるかと思います。
今や「人生100年時代」。老後資金に関心が高まっています。
生活費はもちろんのこと、それに加えて保険の見直しなどを行なう必要があります。最近耳にする「老後破綻」なんていうことにはなりたくないですよね。
今回は、70歳以上の人はどのくらいの生活費で暮らしているのか、老後資金はどのように準備していれば安心なのかについて解説していきます。

80代以上で民間保険は必要なの?保険見直しのコツ教えます!

2022_9_2

高齢になると病気や入院のリスクへの不安が高まると同時に、保険料の増額が気になるところですよね。
加入し直すといっても、加入できる年齢が決まっていたり、健康状態で断られてしまったりするケースもあります。
今回は、80歳以上での保険はどの程度必要なのか、保険選びのポイントについて徹底解説していきたいと思います!

70歳からの保険は必要?高齢者が加入すべき医療保険や生命保険を解説

2019年1月6

多くの保険は、加入できる年齢が決まっており、また加入時に健康状態の告知が必要です。
そのため、病気やケガ、死亡のリスクが高まる高齢者は、若い人と比較すると保険加入の選択肢が少なくなる傾向があります。日本では公的医療制度が非常に充実しているため、高齢者だからという理由で過剰に保険加入する必要はありません。高齢者が保険を選ぶ際も他の世代の人と同様に、公的な保障で不足する部分に対して保険加入を検討し、加入目的を明確にしたうえで自分に合った保険を選ぶことが大切です。
この記事では、安心して老後を暮らせるよう、高齢者が保険を選ぶ際のポイントについて分かりやすく説明します。